FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
- スポンサー広告 -
--/--/-- トラックバック(-) | コメント(-)

動物園で暮らすワニ、獣医の腕を噛み千切った画像と動画 

動 画

【ショッキング注意】 Killer Crocodile

2007年4月12日、台湾の高雄市内にある寿山動物園で、ワニが獣医の腕を食いちぎる事故が起きた。獣医の腕を咥えて話さないワニに対して警官がもっとも強力な麻酔銃を二発打ち込み、ようやく千切れた腕を奪還した。
【獣医の腕を喰い千切って放さないワニの写真】



【事故直後の映像 警官が麻酔銃を発砲している】



【レコードチャイナから当時の記事】
2007年4月12日、台湾の高雄市内にある寿山動物園で、ワニが獣医の腕を食いちぎる事故が起きた。獣医は左ひじ下5cmから先がなくなったため、止血処置をして市内の医大付属病院に搬送された。70分後にワニがくわえていた左手も病院に到着、緊急の接合手術が行われた。

手術を担当した医師によると、一般に指や手のひらは接合の成功率が高いが、腕は筋肉に覆われているため、縫合が難しく、回復までに最低1年を要し、何度も手術を繰り返したとしても成功率は8割ほどだという。

問題のワニは10歳くらいのオス。一週間エサを食べないので、この日、獣医が飼育員とともに治療に訪れた。檻の外から吹き矢で首に麻酔針を打ち込んだところ、ワニは全く動かなくなったので、獣医が手を伸ばし針を抜こうとしたその瞬間、突如食いついた。手を飲み込んでしまったら大変、と最強の麻酔薬を2発撃ち込んだが、それでも手をくわえて離さなかったため、警察に出動を要請。警官がワニの首に銃を撃ち込み、ようやく口を割らせた。ワニはまだ興奮状態にあるため、落ち着いたら治療する、と担当者は話している。

記事URL > http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=7242

【関連エントリー 】
ワニをペシペシ叩いた男、案の定ばっくり噛まれる動画


【同一カテゴリのエントリー ・ ランダム】
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。